トータルフィットネス

“パーソナルトレーニング”それはドラマチックな出逢い。「何か新しいもの、心を豊かにするもの、自分の生活を充実させるもの。」それらをご提供させていただくという視点で、お客様の健康で充実した人生のサポートをいたします。

2018.08.15 Wednesday

パーソナルトレーナー育成講座

◆パーソナル育成講座

現在、パーソナルトレーナー育成のためのカリキュラムやセミナーは多数存在しますが、現場ではいくつもの指導手段が必要不可欠です。クライアントは千差万別であり、条件はいつも同じではないのです。パーソナルトレーナーは多才な手段を知り、それを実行するために柔軟な思考をする感性を磨くことが重要です。

そこで一つの方法にこだわらず、学ぶ方が100%吸収できるようにパーソナルトレーナーの育成もまたパーソナルで行おうと決めました。今後この仕事はさらに発展していくことでしょう。そうなるとやがてパーソナルトレーナーも飽和状態になり、他人と同じような指導をしていたのでは、淘汰される確立は高くなります。皆と同じ様に学んでいればその他大勢と同じであり、ほかと差別する必要があります。私が独自で学び、経験してきたことをご提供します。

 

◆メリット

思考、性格、今まで学んできた知識や経験、運動能力・技術、は人それぞれです。複数でのセミナーの場合、目的は同じでも短期的な目標や認識の度合いや捉え方には個人差があります。「今さらこんなことは聞けない…」というようなことも、「個人のリアルタイムでの疑問の解消」も可能になります。

ひと通り基本的なことは指導しますが、ある程度が終了したら学びたいことを行うことができます。長期に一人の指導者による一貫指導です。私のものの考え方、人間性、クライアントに対する適宜的な接し方、実務経験、裏話 (実務的な技術だけでなく、人と人とのエネルギー交換やパーソナルトレーナー業界の現状の話など) 密に触れることができます。

 

◆体験談

高木 剛志様

t-takagi2.jpg

 

私がパーソナルトレーナー育成講座を受講しようと決めたのは、職業として 『本物のパーソナルトレーナー』 になりたいと考えたからでした。それは現場で通用する知識と技術を持ち、そして何よりも結果を出せるパーソナルトレーナーになるという思いでした。実際、講座を始めた当初は、あらためて自分のトレーナーとしての能力の低さを痛感し、日々の勉強不足を思い知らされました。しかし、それでも約1年半の間、週1回のペースで受講するにあたり、パーソナルトレーナーとしての知識と技術だけでなく、物事の本質を見抜く力や指導者としての心構えを学ぶことができました。このようなことは、他のセミナーや単発で行われる講座などでは得ることはできず、やはり長期にわたってマンツーマンで教わるというシステムだったからだと感じております。現在、パーソナルトレーナーとして独立し、実際の現場で活動しておりますが、明らかに他のパーソナルトレーナーにない知識と技術、そして物事の本質を見抜く力が自分にはあると自負しております。今後もまだまだ学ぶべきことはたくさんありますが、育成講座で学んできたことはパーソナルトレーナーである今の自分の基盤となっていると思います。本当に長い間、どうもありがとうございました。

 

 

◇講師

本橋正光 〔トータルフィットネス株式会社 代表取締役〕

 

◇料金や詳細についてはこちらまで。